どうでもいい話

前のhumi氏の生放送でキャラ作成のきっかけとかを話してたんで、それに触発されて自分もそんな話を書くよ
※これから先自分語りなので注意



Mugenとの出会いは2007年あたりのYouTube動画だったねぇ その頃は格ゲーなんてSFか3D系のゲーセンによく置いてあるやつぐらいしか知らなかった けど何かスゴイ物だってのはわかった 初期あたりのマハウ゛ィロとかアドンとか見てて意味分かんなかったよ(大量の玉出るわ爆発するわで) それでどんどんmugen動画探してって、ニコニコに辿り着いて色んな動画を見始めた
でもmugen自体には触れてなかった その頃はまだ中坊あたりだったから導入とか全然理解できなかったから見る専だった
2009年ぐらいは飽きたんでmugenから離れてた(導入もできないしパソコンも落ちやすかったし)
そんで1年ぐらいして、ふとしたきっかけ(忘れた)から再度mugenを見始めたんだよね このあたりで頑張って何とかmugen導入したね
実はリクエストっていう術を身に付けたのはけっこう最近だった(ていうかそのリクがニコニコ初コメント) それまではROMってて「色んな大会見てるけど好きなキャラあんまり出てないなぁ」とか思ってた 今思えば馬鹿だったね

ここからは生意気に製作者になったきっかけの話
サクラ@氏の狂中位~上位の大会にリクした「凶棒」の「GodStickMan」の試合ぶりを見て「もっとAIが動けば勝てた試合だったのに」と思って、それなら自分でAI作ればいいと考え付いた サクラ@氏に無理を承知で「AI作ってるんで出来たら使ってください」って頼んだら、まさかのOK貰ったんでそのまま製作…という流れで製作者になっていった
(ここまで読んだ方は薄々気づいてると思うけどGodStickMan好きですハイ うpろだで偶然見かけてDLしたのが出会い それまで神はP操作なんて出来ないと思ってた でもこのキャラはボタン1つで技が出せて、同時押しで即死が出せるという衝撃のキャラだった 元々の棒人間好きも相まってお気に入りのキャラ)
名前の話になるんだけど、「雑魚」にした理由は目を引く名前にしたかったのと、「名前詐欺」みたいなことにしたかったから(かませ氏とか(笑)氏な感じで)

まだまだ書きたいことあるけど文字数限界近いんでこんなところかな
ここまで読んでくれた人に感謝


うーんこの稚拙で説明不足の文章
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

雑魚

Author:雑魚
MUGEN中級者な奴が作ったブログ
・マイナー所が好き
・主に人様のキャラの改変をする
・神も作りたい
リンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR